TURNER AMBASSADORS PROGRAM

ターナーの絵具をこよなく愛する各界で活躍中のアーティストによる、さまざまな活動を通してターナーの魅力を発信するプログラムです。

菅野 翔平 SUGANO, Shohei

2014

PROFILE
1986年生まれ。成安造形大学イラストレーションクラス卒業後、ゲーム会社に就職。
UIデザイナーを経て、フリーイラストレーター及び画家として2011年に活動開始。
BIOGRAPHY
 2011
 Animals in Asia
   gallerydining BAMBOO (個展)
 「上原結子&菅野翔平 展覧会 どうぞ、気持ちをあたたかく。」
   ギャラリー&カフェ みずたまや (二人展)
 
 2012
 ZOO ~楽しい動物園~」
   ミレージャギャラリー (グループ展)
 「成安造形大学(滋賀)ゆかりの作家たち 次世代へ連鎖する想像人 作品展」
   大丸京都店 6階 美術画廊・アートスポット (グループ展)
 「風と土の交藝 in 琵琶湖高島2012」 (グループ展)
 
 2013
 「第2回 成安造形大学(滋賀)ゆかりの作家たち 次世代へ連鎖する想像人 作品展」
   大丸京都店 6階 美術画廊・アートスポット (グループ展)
Q and A
  • あなたにとってアートとは?
    心を豊かにするものであってほしいと考えています。
     
     
    制作するにあたって心がけていること。
    モチーフに意思や人格が宿るよう心がけています。
    観て下さる方が少しでもあたたかい気持ちがなればと思います。
     
     
    制作場所、時間、などこだわりがあれば教えてください。
    今は深夜に制作することが多いです。
    絵としっかり向き合えるよう気をつけています。
     
     
    活動をはじめるきっかけとなった出来事があれば教えてください。
    以前は就職しながら自主制作をしていましたが、時間の使い方をはじめ両立するには難しい点が多々ありました。
    そこで、自分の制作により専心できるよう、思い切ってフリーランスで活動することを決めました。
     
     
    影響を受けたアーティスト
    永田 萠 先生
     
     
    注目しているアーティスト
    特にいません。
     
     
    今後、日本の、もしくは世界のアートシーンをどう動かしたいですか?
    暮らしに寄り添うアートがもっと増えてほしい。
    アートがあることで日々の生活や心が豊かになるということを感じてほしい。
    難解で崇高なものに限らず、素敵な絵葉書1枚でも心が動けばアートであると僕は考えています。
     
     
    ターナーへ一言。
    伝統を守りつつも、より良いものを求め「明日の色彩作りに挑む」姿勢に感銘を受けました。
    このような機会を与えて下さったことに感謝し、制作を通じで貢献出来るよう取り組みます。
     
     
     
    今後の活動予定。
    個展開催に向け、鋭意制作中です。
Page Top