TURNER AMBASSADORS PROGRAM

ターナーの絵具をこよなく愛する各界で活躍中のアーティストによる、さまざまな活動を通してターナーの魅力を発信するプログラムです。

笠島 彩子 KASAJIMA, Saiko

2014

PROFILE

笠島 彩子
1986年 北海道生まれ

2011年 多摩美術大学造形学科 卒業

2013年 多摩美術大学博士前期課程 卒業

BIOGRAPHY

展示・受賞歴

2012年
笠島彩子 個展 (銀座ゆう画廊)

2013年
トーキョーワンダーウォール2013公募
入選
ワンダーウォール賞
石原慎太郎賞              受賞

-Relation C- 展 (The Artcomplex Center of Tokyo )

2014年
トーキョーワンダーウォール都庁2013
(東京都庁第一本庁舎)

他、グループ展 多数

Q and A
  • ・あなたにとってアートとは?
    生活の一部となっています。

    ・制作するにあたって心がけていること。
    モデルとなったものの魅力、存在感を描きだすことです。

    ・制作場所、時間、などこだわりがあれば教えてください。

    特にありません。何処でも、思いつけばすぐ下書き・構想をねり制作を始めます。

    ・活動をはじめるきっかけとなった出来事があれば教えてください。
    特にないのですが、強いて言うなら高校で初めて賞を受賞して美大を目指しだしたのがキッカケです。大学でも絵を描いていなければ今も描いていたかわかりません。

    ・影響を受けたアーティスト
    レンブラント

    ・注目しているアーティスト
    気になる作家さんはいっぱいいます。

    ・今後、日本の、もしくは世界のアートシーンをどう動かしたいですか?
    平面でも視覚だけでその場を体感できる表現をしていきたいです。

    ・ターナーへ一言。

    専攻は油絵ですが、予備校から使い始めたターナーさんのアクリルガッシュには今でもお世話になっています。人に教える時、自身の制作でも使っているのでとても身近な存在となっています。

    ・今後の活動予定。
    産後しばらくはアクリルで制作をする予定ですが、これまでと変わらず作品ができ次第どんどん発表していきたいと思います。

Page Top