TURNER AMBASSADORS PROGRAM

ターナーの絵具をこよなく愛する各界で活躍中のアーティストによる、さまざまな活動を通してターナーの魅力を発信するプログラムです。

高山 夏希 TAKAYAMA, Natsuki

2014

PROFILE

2014 「solo exhibition 『AS ONE』」

H.P FRANCE WINDOW GARELLY (東京丸の内ビル)

 

2014 「ZOKEI賞 選抜作品展」東京造形大学付属美術館 (東京)

 

2014 「アートアワードトーキョー 2014」丸の内 行幸地下ギャラリー (東京)

アッシュ・ペーフランス賞 受賞

 

2014 「五美大展」国立新美術館、(東京)

2014 「ZOKEI展」東京造形大学、(東京)

ZOKEI賞 受賞

 

2014 「deposistors meeting」art&river bank、(東京)

 

2013 「Affordable Art Fair」、(New York)

 

2013 「Natsuki Takayama Exhibition」KOKI ARTS、(東京)

 

2013 「NEW CITY ART FAIR」阪急うめだギャラリー、(大阪)

 

2012 「WATARASE Art Project 2012 "PARADE"」、渡良瀬社宅、日光(栃木)

 

2012 「東京造形大学自主制作展高山夏希とフリーダ展 vol.2」東京造形大学、八王子(東京)

 

2012 「UNKNOWNS 近藤昌美セレクト」藍画廊、(東京)

 

2012 「ぞっこんの法則」アートラボはしもと、相模原(神奈川)

 

2011 「東京造形大学自主制作展高山夏希とフリーダ展 vol.1」東京造形大学、八王子(東京)

 

2011 「4人展」ギャラリー門馬、(札幌)

 

2011 「WONDER SEEDS 2011」東京ワンダーサイト渋谷、東京

MY FAVORITE PAINT
Q and A
  • ・あなたにとってアートとは?

    経験、関わることで世界がひろがること

    ・制作するにあたって心がけていること。

    ・制作場所、時間、などこだわりがあれば教えてください。
    ⇒制作の場所も時間も自分の丈にあったもの、それに加えて自分の丈を知っていること。

    ・活動をはじめるきっかけとなった出来事があれば教えてください。
    これがきっかけという物ものはなく持続して変化している

    ・影響を受けたアーティスト
    ⇒セシリーブラウン、アントニオ、ゴームリー、エミールノルデ、ドリスサルガド、キキスミス

    ・注目しているアーティスト
    ⇒杉本博さん、川内倫子さん、

    ・今後、日本の、もしくは世界のアートシーンをどう動かしたいですか?
    ⇒受動的でなく能動的にみてもらえるように誠実に創ってくことで動かしたいです。

    ・ターナーへ一言。
    ⇒ターナーが絵画の中で絵の具を還元して生まれた光のように私のつくった作品を通して見た人が光の中に説明できること以上のなにかがつかみとれるようなものを残していきたいです。

     

    今後の活動予定。

    ⇒11月29日ー12月27日,KOKIARTSで  Winter Show(グループ展)参加

    2014.11.06-09  NEW CITY ART FAIR, Taipe参加

Page Top