TURNER AMBASSADORS PROGRAM

ターナーの絵具をこよなく愛する各界で活躍中のアーティストによる、さまざまな活動を通してターナーの魅力を発信するプログラムです。

山本史、 Fumi Yamamoto

Designer/Illustrator

2015

PROFILE

[甘さやかわいさの中にあるユーモアや皮肉]をテーマに、

アクリルガッシュ、コラージュ、インク、photoshopなど、最近は

一つの形式にこだわらずいろいろな技法をミックスして作品を

制作しています。

 

....................................................................................................................

 

An designer and illustrator, art drawing skills for magazine and fashion and

characters and children's illustrations by hand and computerwork.

Able to graphic/web design with computer application skills.

BIOGRAPHY

大阪府出身

京都市立芸術大学美術学部デザイン科ビジュアルデザイン専攻

修士課程修了

Scuola Politecnica di Design SPD  Master Visual 修了

京都での長い学生生活を経てミラノ、ロンドンに留学。

ロンドンのデザイン事務所に勤務後、帰国。

大阪のWEBプロダクションCOLORSに勤務し、フリーに。

現在は関西を中心に活動中。

 

web、印刷物、モバイルコンテンツ等のデザインや、

広告、雑誌、webなどの分野で、主にファッションや子供向けの

イラストレーションを手がけています。

[Awards]

1. アミューズアートオーディション入選

2. 日本藝術文化財団奨学生院生部門選出

3. カレッジデザインセッション後援企業賞受賞

4. 京都市立芸術大学制作展2005 同窓会賞受賞

5. NIVEA リミテッドエディションクリエイティブアワード入選

 

[Exhibition]

6. [Loop loop loop]  / 同時代ギャラリーコラージュ

7. [Media collection] 参加  /  EPSON ピエゾグラフギャラリー

8. [More profit & Delight] 二人展  / EPSON ピエゾグラフギャラリー

9. [Japantex 2003 Paper cloth] 参加  /東京ビッグサイト

10. [Amuse selection] 参加 / 同時代ギャラリー

11. [Wonder / full /world] /石田大成社ホール

12. [Reversible] /Dear.soup

14. [The paper moon show] /HEART LAND 六本木ヒルズ

15. [ Animal Heaven] /Cafe,Art  Table&Sofa

16. [KANSAI6 大阪展 -脈脈都市] 都市計画図金屏風制作 /ASJ UMEDA CELL 大阪

17. イタリアフェアヴェネツィアマスク展参加/阪急うめだ祝祭広場 大阪

18. [Drôle de Ménage -二つの月と太陽-] 早崎真奈美×山本史二人展 /GALERIE CENTENNIAL 大阪

19. [Thank you card展] グループ展 /The 14thmoon Gallery 大阪

20. [星砂のはなし] 個展 /The 14thmoon Gallery 大阪

 

....................................................................................................................

 

Studied in Kyoto, Milan, London.

Worked at Graphic design studio in London, and Web production in Osaka.

 

[Education]

Kyoto City University of Arts Master Visual (MA) Kyoto, Japan

Scuola Politecnica di Design SPD Master Visual(MA) Milan, Italy

 

[Major Archivements]

 

1.  NIVEA Limited edition creative award selected

2. Kyoto city university of arts exhibition Alumini association award selected

3. College design session support enterprise award selected

4. Japan art culture foundation fellowship 2004 selected

5. Amuse art audition selected

 

[Exhibition]

1. [The Tale of Star Sand] /The 14thmoon Gallery, Osaka

2. [Thank you card Exhibition] /The 14thmoon Gallery, Osaka

3. [Drôle de Ménage] Manami Hayasaki × Fumi Yamamoto Exhibition /GALERIE CENTENNIAL, Osaka

4. [Italian fair] venezian mask Hankyu Umeda, Osaka, Japan

5. [Animal Heaven] Cafe', Art  Table&Sofa, Kyoto, Japan

6. [The Paper Moon Show] HEART LAND, Tokyo, Japan

7. [Reversible] Dear.soup Osaka, Japan

8. [Wonder/full/world] Ishida taiseisya hall, Kyoto, Japan

9. [Amuse selection] Dohjidai gallery, Kyoto, Japan

10. [Japantex2003 Paper cloth] Tokyo big sight, Tokyo, Japan

11. [More profit&Delight] EPSON piezograph gallery, Kyoto, Japan

12. [Media Collection] EPSON piezograph gallery, Kyoto, Japan

13. [Loop loop loop] Dohjidai gallery, Kyoto

作品タイトル: Picnic

使用画材: ターナーアクリルガッシュ、インク、コラージュ

作品タイトル: Team Animals

使用画材: ターナーアクリルガッシュ、インク、コラージュ

作品タイトル: The Tale of Star Sand

使用画材: ターナーアクリルガッシュ、インク、コラージュ

作品タイトル: London Night

使用画材: ターナーアクリルガッシュ、インク、コラージュ

作品タイトル: A cat on the Beach

使用画材: ターナーアクリルガッシュ、インク、コラージュ

MY FAVORITE PAINT
Q and A
  •  

    ・あなたにとってアートとは?
    アートというよりはイラストレーションとして、テーマやメッセージを見る人に伝えるバトンのような役割を私の作品が担えればと思っています。

     

    ・制作するにあたって心がけていること。

     

    画面の中に、クリアなアイデアと、くすっと笑ってしまうようなユーモアを感じる作品を制作していきたいと思います。

     

    ・制作場所、時間、などこだわりがあれば教えてください。

     

    場所や時間などにこだわりはありませんが、よくいろんな場所を旅して回ります。そこで体験する様々な人や風景や出来事が、制作意欲を刺激してくれます。

     

    ・活動をはじめるきっかけとなった出来事があれば教えてください。

     

    幼稚園で●や▲や■の形の紙を使って初めてコラージュをした時の楽しさを今でもよく覚えています。

     

    ・影響を受けたアーティスト

     

    レオ・レオニ

    ブルーノ・ムナーリ

    ブライアン・ワイルドスミス

    ・注目しているアーティスト

     

    駒形克己

    サンディ・ターナー

     

    今後、日本の、もしくは世界のアートシーンをどう動かしたいですか?
    日本、海外を問わず、古いものを知り、新しい世代につないでいくような作品制作、活動がしたいと思っています。

     

    ・ターナーへ一言。

    アンバサダーに選んでいただきありがとうございます。 制作する前の机に、御社のアクリルガッシュをずらりと並べると、たくさんの美しい色が広がっていつもわくわくします。これからもそんな頼れる画材にたくさん出会えるのを楽しみにしております。

     

    ・今後の活動予定。

    世界各地に伝わる口承の民話を集め、それらが忘れられてしまう前に原文と現代語訳をつけた絵本にして残すという「民話の採集」プロジェクトを始めています。多くの方に知っていただければと思います。

Page Top